叔母の3連覇達成

2016,08,24 19:18            フォトはクリックで拡大 

H28地区盆踊り大会 仮装踊り3連覇
盆踊り大会.jpg 叔母の3連覇.jpg

  毎度、暗いニュースで恐縮ですが福島県の人口は本年10月で190万人割れとなりそうです。

福島県中通りは交通の便が良く会津地方やいわき地方と比較すると企業立地もあって職場には恵まれています。と言いながらも、そこに位置する我が玉川村も御多分に漏れずじわりじわりと過疎化が進んでおります。

■そのような中、今季も「巌峯寺地区H28年度豊年盆踊り大会」が催されました。

巌峯寺集落の青年団員は2名。その内の1人が長男です。

【集落伝統行事の保存・伝承】と一口に言いますが2人でよくやったものです。親の心境とすれば心配するものですが地域の先輩や他集落の仲間達を集めて実行したようです。今年は踊り手が多く40人は超えていたような・・・

■そこに踊り好きな叔母がここ数年参加しています。郡山市に嫁いだのですがお盆には毎年親の墓参りに当FARMに来てくれます。盆踊りの夜は仮装して繰り出しますが過去5年間で3年連続で一等賞を確保。

今では名物叔母さんとなっています(右フォト)。年齢は78歳ですから2時間も踊りまわる足腰には驚嘆いたします。

「来年は難しいかも?」そんなことを言わずに4連覇目指して頑張ってください。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15441646
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)
▲このページのトップに戻る