農機具収納

洗車  ワックス掛け  塗装  納車
 トラクター洗車.jpg  洗浄・ワックス掛け.jpg  ロータリー塗装.jpg  2017納車.jpg

2017,12,22 21:46             フォトはクリックで拡大 

 年が押しつまる本日、収穫が完了した野菜畑をトラクターにて耕耘しました。これで今季の農業機械に頼る作業はほぼ完了。

 一年間本当にご苦労様でした。年を取るごとに農業機械の有難さを感じている今日この頃です。先人たちがしていた膨大な作業を短時間でかつ数倍もこなしてしまうのですから・・・。

 農機具の中でも年間稼働率の一番高いのはトラクターでしょう。田んぼでも畑においても主役、特にロータリーを取り付けて「耕す」という作業では必需品です。

 当農園のトラクターは父の遺産です。よって2代に仕えている「忠臣者」です。今年も故障せず働いてくれました、感謝を込めて今日、洗車・ワックス掛け・グリスUP・ロータリー部の塗装をして倉庫に収納しました。

 塗装はロータリー部の「マッドレスカバー」と言われる部位に施しました。このカバー部は泥・土が張り付く所です。塗装をすることで土泥の張り付きを減らし最終的にはロータリー刃の消耗を減らすことが出来るのです。

 一年間にお世話になった農機具を3か所の倉庫にすべて収納出来た今、「すがすがしい気分」に浸っています。盗難も多い世知辛い世の中、目に着く所には置けません、大切にせねばと思っています。

ですが一方では、「年末ジャンボ宝くじが当たったら最新式大型機械を買いたい!」などと妄想も抱いているふしだら男も居るのです。

▲このページのトップに戻る